• ホーム
  • 持続性を信じて早漏防止対策NAISCを使う

持続性を信じて早漏防止対策NAISCを使う

男性の早漏防止対策品にはタイプがあり、昔から早漏男性に愛用されていたのは、男性器を防護するタイプの対策品でした。
女性からの刺激を和らげる効果がある医薬品が使われています。
簡単にいえば男性器の感覚を鈍化させるということになります。
刺激を受けるのを和らげるだけであり、刺激を感じにくくなるというものではありません。
よって快楽を求めてたセックスをすることが可能になります。

NAISCもその一つの対策品であり、ほかの製品はクリームやスプレーを男性器に付けるタイプの対策品が多かったのですが、このNAISCはウエットティッシュタイプの早漏対策品になります。
この製品を使うようになってから、持続性はもちろん男性器も大きくなるという報告も多く、愛用している早漏男性も多いです。
またNAISCはスプレーやクリームと違って拭くタイプになりますので、効果が薄い、このままでは持続性が保たれないという場合に、手軽に拭くという行為だけで効果を実感できるようになります。

デメリットとしては、女性に理解がないと使うことができないことが多いです。
クリームやスプレータイプのものは薬剤を洗い流す必要があり、このNAISCも同じことをしなければなりません。
セックスの最中は挿入だけではなく、他の行為もすることがありますので、そのときは女性の体内に入らないように気を付けなければなりません。

早漏対策品というのは、持続性はとても大切になりますが、使い勝手なども製品を選ぶ時は考慮してほしい項目になります。
自分一人だけの問題ではなく、女性と行うのがセックスになりますので、互いの環境が良い方がいいに決まっています。
カップルと相談しながら選ぶということも大切になるでしょう。